クラスTシャツを作ろう!

イラストも印刷できるクラスTシャツ

イラストも印刷できるクラスTシャツ 文化祭などの学校のイベントで一体感を出すためにクラスTシャツを制作する学校が増加しており、最近では印刷技術が発達しているため手書きのイラストやマークなども原案通りに印刷する事ができ、カラーも細かい指定が可能になっています。
既存の柄や文字以外の印刷はオプション扱いになり別途料金が加算される場合もありますが、年々低価格になっており文化祭が行われる夏から秋にかけてはセット価格や注文枚数によって割引サービスがある店舗も増えています。
ネットの普及で全国から安いお店が検索できるようになりましたが、人気のお店の場合は夏から秋は全国の学校から注文が殺到するためクラスTシャツを使用する日に間に合わない事もあるため余裕を持って注文すると安心で、手書きのイラストを印刷して制作する場合やインクが通常のインクではなくラメ入りや凹凸になる特殊な加工をする場合は、通常のTシャツよりも制作期間がかかる店舗もあるため注意が必要です。

オリジナルのクラスTシャツを作るための色見本

学園祭やスポーツ大会のなどのイベント時に欠かすことができないのがクラスTシャツです。
こうしたTシャツはクラスの団結力を表すとともによき思い出として残すことができるため、イベント時になると多くの学校がこうしたTシャツをオーダーしています。
そんなクラスTシャツを作る際に欠かせないのが色見本です。
同じTシャツであっても使う色によって印象が大きく変わるため、デザインを決める際にあらかじめ色見本を見る事によって完成後のTシャツのイメージがつきやすくなります。
また、そのクラスごとにそれぞれ個性があるように、クラスで作るTシャツにも個性が表れます。
そして、どの色を選ぶかによってそのクラスの印象が多きく変わるためTシャツに使用するカラーはデザインと同様に重要となります。
そのため、オリジナルTシャツを取り扱う業者では、数多くの色見本を取り揃えており、Tシャツをオーダーする際には欠かせないものとなっています。