クラスTシャツを作ろう!

クラスTシャツを作ってみよう

クラスTシャツを作ってみよう 文化祭のシーズンに入り、クラスTシャツを作る学校も多いのではないでしょうか。
そもそも「クラスTシャツって何?」という方もいらっしゃると思います。
これは、クラスごとにデザインしてみんなで着用するTシャツです。
文化祭や体育祭の時に同じクラスの生徒たちが着用するものであり、クラス名やスローガンなどのデザインを背中にあしらうことが多いものです。
簡単に言うと、クラスごとのユニフォームです。
クラスTシャツはクラスの有志が集まってデザインの決定、注文枚数の集約、店舗への発注をします。
購入する生徒のことも考えて、経費を抑えるために単色プリントにすることが多く、白地の布にクラスカラーでプリントするか、クラスカラーの布地に別の色でプリントする方法がよくとられています。
しかし、複数の色を使うプリントと異なり単色プリントだと表現方法も限られるため、いかにその中で自分たちのクラスについてアピールをしていくか、各クラスの絵が得意な生徒が実力を発揮する貴重な場にもなっています。
学校によっては、違うクラスのクラスTシャツでもデザインがよければ購入する生徒もいるため、絵が得意な生徒たちが競って良いデザインを捻出しています。

クラスTシャツの作成ポイントに予算

クラスTシャツを作成したい場合、凝ったデザインで周りから注目されたいという気持ちもありますが、どうしても作成の過程上、プリント色数が増えると料金も高めになります。
1色デザインになると、シンプル過ぎるデザインであり、複数色使おうものなら4色使うだけでも料金は1色よりも倍近くはかかってしまうでしょう。
クラスTシャツを作成する上で高額すぎると購入するクラスメイトの負担にもなるのである程度初めにいくらまでなら負担して良いかを決めてからデザインを考えるといった作成方法だと予算オーバーにはならないでしょう。
クラスTシャツを作成する業者によっては予め予算と枚数の希望を出せば、それに近い形で見積もりを出してくれる所もあります。
その場合はTシャツの生地がそこそこなものになる場合もありますが、デザインもある程度希望が通り、予算を抑えたTシャツができるでしょう。
また、もっとお得に利用したいのであれば、デザインは異なっても複数クラスの「同時申し込み」でも割引があったり、早めの注文で「早期割引」なども実施している業者もあります。
予めクラスTシャツが必要であれば、早めに申し込んで少しでも予算を抑える事が可能です。

クラスTシャツ関連サイト

老舗のクラスTシャツ等ウエアプリントの専門店

クラスTシャツ